夢の言い分

夢は眠ってから見るものではない、起きている時に見るのが本当の夢である。 出典元は知らないが、どこかでこういうフレーズを聞いたことのある方は多いのではないだろうか。 この場合の「夢」とは目標であったり、人生の抱負のようなものを語っている場合がほとんどである。 たしかに自分で自覚できる「意識」の中で「こうなったらいいだろう」、「これをやるゾ」と思索し、これに沿って行動していくことは一見してやる気や活力 …

メメント・モリ

六角橋の古本屋で『メメント・モリ』という本を見かけた。 メメント・モリとは「死を思え」というラテン語らしい。手に取って見ると藤原新也さんという写真家が青年期に外国を旅して撮りためた中から厳選し、それにご自身の言葉を添えた写真集である。 インドとおぼしき国では犬にかじられる遺体がそのまま写しだされている。いわゆる「ショッキング」な内容だが、調べてみたらかなりのロングセラー本らしいではないか。 妻にそ …

それでも「努力」は必要か

「子どもの集中力が続かない」 「ものごとが継続できない」 「〈努力する〉というのは不自然なことでしょうか」 先週はなぜか努力というテーマでよく質問をいただいた気がする。 わたしがさも努力家に見えるのか、それとも努力もせずにぼーっと生きているように見えるのかはわからないけれども、職業がら何か面白い答えを言ってくれそうな気がするのかもしれない。 しかしあらためて考えると、みなさん「努力」は好きだろうか …

インフルエンザ

インフルエンザがかまびすしい。 自分が子どもの頃(昭和60年代)はまだこれほど世間がインフルエンザに対して過敏ではなかったと思う。いつの間にやらこうなってしまった。 たしか7、8年は前だったか、「インフルエンザが流行る」というだけで予防接種を主体として1億円の利権が生じるのだ、という内容の動画を観た。 どこかの団体が抗議を目的として集まっていたのだが、いま探してもその動画は見つからないので消されて …

1月 活元会のお知らせ

1月活元運動の会を下記の日程で行ないます。 ■日程 1/10(木)10:00-12:00 1/26(土)10:00-12:00 ■内容 身体を敏感にする呼吸法(行気)と錐体外路系の訓練法である活元運動を行ないます。 ■参加費 活元会 2,000円 ※なるべくおつりの必要がないようにご協力をお願いいたします。 ■服装・その他のご案内 着衣は天然素材のゆったりしたものが適しています(お持ちの方は白、生 …

11月愉気・活元会のお知らせ

11月整体教室を下記の日程・内容で行ないます。 ■日程 11/8(木)活元会 10:00-12:30 11/23(金:祝)愉気の会 10:00-12:30 ※13:00頃まで茶話会(自由参加)※15~30分延長の可能性あり ■内容 ・活元会‥身体を敏感にする呼吸法(行気)と活元運動を行ないます。 ・愉気の会‥活元運動と愉気(整体法の身体の触れ方)の実習をいたします。 ■参加費 活元会 2,000円 …

10月21日 愉気の会後記

去る10月21日(日)、愉気法講習会を行いました。 愉気とは狭義においては整体法の気の手当てです。こまかな技術以前に「愉気をする人になる」ことが先ずなによりも肝要です。そのための下準備を念入りに行いました。 はじめは脊髄行気からです。 背骨に気(もしくは息)を通すような心で、スースーと呼吸をします。 しばらくすると気持ちが落ち着いてきますので、すっかり落ち着いたところで活元運動に入っていきます。 …

見るということ

この二週間ほど文字を見ることができなかった。活元運動を毎日やっていたら目が痛くてしょうがなくなってしまったのだ。 そしてメガネがかけられない。 どうもあやしいので近所の眼鏡屋さんで検査したら、近視の度数が軽減しているではないか。簡単にいえば目が良くなっていたのだ。 活元運動の効用かどうかはわからないけれども、気がついたときには「目の前にレンズがある」、「顔に金具が掛かっている」という不自然さがつら …

10月 活元会のお知らせ

10月の活元会を下記の日程で行います。 ■日程 ○10/11(木)10:00-12:30 ○10/27(土)10:00-12:30 ※13:00頃まで茶話会(自由参加) ■内容 今月より坐禅はしばらく休止いたします。 坐禅を行っていた前半の時間を坐学と行気(身体各部に気を集める訓練法)に当てます。行気を繰り返し訓練していくことで、身体に弾力がつき、集注力が増していきます。 気の集注はさまざまな人間 …

9月13日活元会後記 体の波について

9月13日活元会を行いました。 事前のふれこみでは坐禅・活元会だったのですが、わたしが前半しゃべりすぎたために坐禅の時間はなくなりました‥。 教材は野口晴哉先生の講義録より「体の波」を選んで音読をして、みさなんに聞いていただきました。 整体法(野口整体)というのは実践哲学です。 なので、実践と並行して知的理解の両輪が必要である、というのが当院なりのスタンスです。 「両輪」ですから‥ 左右の車輪のど …