赤ちゃんが…

・・・できました。

僕にではありません。

指導室に通われている方に、です。

その方はせい氣院に通われて4ヶ月くらい、今日が6回目の指導日でした。

お部屋に入られた時からいつになく身体がみずみずしい。(というか神々しい)仙骨(お尻の真ん中の骨)には押せばハネ返すような弾力があります。経験としてこういう場面に立ち会ったことはないのですが直感的に

「???子供ができたんじゃん?」

と思いました。(直感はおそろしい…)

何にせよ確証がもてませんので、

「○○さん、今日体にすごく勢いがありますね。何かいいことありましたか?」

とお伺いすると、、

「ハイ、えぇと、じ、実は~…」となって「よかったですね~」、と

ご来院当初のご相談は問診票に「(なんとなく)心と体をみてください」とあったのですが、今日打ち明けていただくと4年間ずっとお子さんが欲しかったそうです。

僕としては頭蓋骨の状態から「ずっと頭で生きてこられた方だな…」と心で思って、神経を休めるために、頭に愉気(気の手当て)、骨盤に愉気、アキレス腱に愉気、…とやっていただけなので愉気が効いたのか何だかはさっぱりわかりませんがとにかく「そうなった」、という訳です。

「産むときはここで産みたい」とまでおっしゃったのですが、それは丁重にお断りしました。でもで本当はそこまでやって差し上げたい。僕の師匠のところで整体を学んでいる外科医さんがいます。自分のお子さんを自宅出産させたツワモノ先生ですのでご紹介しようかな。とか、そんなすてきな想いをはせた一日でした。

子どものこころにふれる 整体的子育て Book 子どものこころにふれる 整体的子育て

著者:山上 亮販売元:クレヨンハウス