横浜活元会 やらかい心と体

今日は活元会でした。

いつもは公民館のお茶室を借りてやっているのですが、今日はせい氣院の指導室で・・。せまかったけどね^^心の広いみなさんと楽しくお話しながらやることができました。

今日も3名様。うち、お一人は箱根からわざわざお越しいただいたのでありがたかったです。

この活元の教室を始めたころは僕自身が活元運動の力っていうのがそんなにわかってなかったけど、続けていくと運動の質が変わって発展していくんですね・・^^

そうそう、それで・・せい氣院でやっている活元の目的は「勘を育てる」という面が大きいのです。

つまり身体から「詰まり」や「淀み」そして「コリ」を取っていくことで、「我」を静めるんです。(あくまで理想です^^;)そして「相手の気持ちにぴたっと寄り添えるようになる」という、そういうやらかい心と体を開発していく。

つまりは・・

「人間形成」・・

・・だと思うんです。

野口整体って・・

「人間形成」・・の道

だと思います。

野口整体のメソッドはいつでもすべてが身体の状態から出発して身体に帰る、だからある意味では唯物主義といっていいのかな

「身体」っていう証拠を掴んで、取り組んでいくから・・一定の堅実さと健全さが保ててる気がする。

ここがね、僕が一番好きなところだし、一番魅力になっている部分かな。
「腰が痛い」・・といったときにそんな風に体を使ってきた経緯があるんですよね?
そこを一緒に観ていくんです。^^

だから克服すれば同じ不調を繰り返さなくなるし、むしろもっと丈夫になっていくんです。それは、自分で自分の身体をもういっぺん獲得していく作業ってことかな。

って、うあ・・!もう午前4時じゃん・・

「そっこーで寝ないと、睡眠時間がパァーじゃん!!」

明日も朝イチからなのだ。

でわねー

(※最近イラストも描けてないな~^^;)