横浜 大口活元会

明日の活元会用のケーキが焼けました。(*^▽^*)初の抹茶パウンドだね♪

野口整体 活元運動のすすめ 横浜 大口の野口整体 せい氣院の

母親に昔、「アンタ結界師みたいねー・・」と言われたんですけど、結界師という漫画の主人公はお菓子作りが趣味なんですよね・・・。知らんがな・・。

さ、明日は午後から活元運動します。

僕のところって初心者さんばっかり&少人数なので、毎回準備運動からじっくりしっかり、必ず運動が出るまで誘導します。ふふ^^

今は頭が忙しい人が多いので「今までいくら活元運動の呼吸法や準備体操をしても、活元運動がでないんです・・(T_T)」という人もいっぱいいます。

活元運動が出るための最大のぽいんとは「ポカンとすること」、こういうふうにいろんな本に書いてありますよね。

その、ポカンとなれるかなれないか、その一つの目安は、正坐をして軽く体を後方にあずけるように「くいん!」と頭を後ろに倒せるか?です。

就寝前にやってみるとわかりますが、昼間の緊張や仕事の疲労感が変に残っていると、この頭クイン!ができないんですね。

こういうときは脳の働きが休まらないときです。^^;

そして就寝時にしっかり大脳の緊張が抜けていないと眠りの質が低下して、翌日は昨日の疲労の上にまた疲労を重ねることになってしまいます。

この頭のこわばりをユルめる方法は本来人によって、ケースバイケースでいろいろありますが、整体の定番は目を蒸しタオルで温めるですね。(いっつもこればっかりですけどね・・^^;)

「風池」(整体では上頚)という後頭部のツボに愉氣してもいいと思います。

活元運動がしっかり習得できると個人指導の効果も上がりますし、風邪の経過もよくなります。^^

このブログを読んでいらっしゃる方、機会があったら、せい氣院の大口活元会に参加してみてくださいねー